Calender
About Me

Akki

Akki


年齢  :40
血液型 :B
出身地 :Saitama
twitter   :@akki2220

40才で40肩になりました


 
Link

  


   

 



  

















  • 管理画面
    • 2018/02/15/Thu
    • COMMENT:0
    • TRACKBACK:0
    • CATEGORY:Alternative

    The Strypes/ Spitting Image

    spitting image


    The Strypesの2017年作ですね。
    コレ聴き逃していた、というかそこまで注目してなかったんだけど、
    パワーポップ界隈で割と評価が高かったのよね、ほんで聴いてみたワケです。

    しかし、度肝抜かれました。
    2017年に聴いていたらベスト3には入れてたと思います。

    まあ、Amazonなんかのレビューでは評価が分かれてますけど
    ん~ まあガッカリする方の気持ちもわかりますけどね(笑)

    Mステで日本のライトなリスナーにお披露目となっているワケですが
    そのインパクトは余程強かったと思うし、
    だからなお期待している方もたくさんいたと思います…

    簡単な言い方をすると…
    見る影はありますが、パワーポップ化しとる。

    初期のDr.Feelgoodばりのガレージ、ブルージィな彼らに比べますと
    骨太でカッコいい彼らではなく、大人になった彼らがソコにおったのです。
    コレはショックだ。

    …ってか、突っ込ませてもらうと、1stでNick Loweをカバーしてるじゃん。
    パブロックやパワーポップをリスペクトしてるのはわかってた事なのです。

    しかし… ここまでパワポ寄りに来るとは…  
    なんとも予想してなかったけど… 素晴らしく嬉しいのです!!!

    先の2作品から
    彼らはイイメロディが書けると思っておりましたけど、それが際立ってる。

    オープニングの“Behind Closed Doors”なんか聴いたら
    ワクワクか止まらないでしょうよ♪

    “Grin And Bear It”とか“(I Need A Break From )Holidays”とかヤバいでしょ。

    Shoes、The Records、20/20、Candy…

    あの頃の… あの頃の… 匂いがするんだよね…

    もっとハジけてThe Cry!みたいな感じでになっちゃってもOKだけど
    ほどほどにクールなのもイイかな。


    しかし話は変わりますが
    僕が持っているのは輸入盤なんだけど日本盤を買われた方々気の毒ですね。
    冒頭の3曲がボーナス・トラックって、もうそれアルバムじゃないから。

    しかも曲順がムチャクチャ…

    これは…余計なことしましたねえ。








    関連記事
    • 2018/01/22/Mon
    • COMMENT:0
    • TRACKBACK:0
    • CATEGORY:SSW

    Sally Crewe & The Sudden Moves / Shortly After Take-Off

    Shortly After Take-Off


    イギリスはエセックスのSSW、Sally Creweさんです。パワポファンにお馴染み!?
    って程お馴染みじゃない?

    試聴したとしてもソコまで興味は持たないかもしれませんね。
    僕もこの1枚しか持ってないし、激プッシュするつもりもないのです。

    でも、なんだかんだでよく聴いてるかもしれないですね。なんとなくなんだけど。

    『Shortly After Take-Off』は彼女の2作目になるんですかね、2005年リリース。

    SpoonのBritt DanielとJim Enoや、
    Nada Surfにも参加しているDoug Gillardがサポートしてたりとか
    何かと良さそうな雰囲気♪
    そして試聴したらなかなか良さそうな気がしたので購入してみたのでした♪

    実際に聴いてみると
    想像通りではあるものの、もう少し弾けて欲しかったなぁ~と思うなぁ。

    曲のクオリティが高いだけに、もっと弾けて唄ってくれたらイイのに! 
    唄い方が普通過ぎるのです!Ben Kwellerみたいにやって欲しかった。。

    声力が弱いんだよなぁ。
    声がもっと透き通ってたり、高かったりとかしてたら…とか思ってしまう。

    先日のPamela Huteん時は、クールな唄い方がイイと言っていたワタクシ…
    なんともブレブレなワタクシではございますが…

    しかし、この曲の雰囲気を好きな人は多いと思いますよ♪
    特に女性にはウケそうね。






    関連記事
    Categories

    openclose



    SearchIn
    Recommend